おすすめ情報・PR情報

車両のご紹介

画像:TJライナー

人と環境にやさしい次世代型通勤車両・TJライナー

TJライナーは、平成20年6月14日の東武東上線のダイヤ改正にあわせて運転開始された座席定員制列車の愛称です。平日朝と夕方以降の時間帯に池袋発着の列車として停車駅を限定して運行しております。着席整理券をご購入いただくことにより、通勤・通学の時間帯に、ゆったりと着席してご乗車いただけます。

このTJライナーの運転にあわせて、必要な設備を備えた「50090型」が登場いたしました。この車両は、従来からのコンセプトである「人と環境にやさしい次世代型通勤車両」として、更なる快適性の向上も図っています。

主な特徴としては、客室用腰掛けがクロス状態とロング状態に変換可能なマルチシートを当社で初めて採用しました。通常ロングシートで運行されていますが、TJライナーとして運転するときにはロングシートからクロスシートに変わります。

また、アルミ合金のダブルスキン車体とあいまって、スクリュー型パッケージコンプレッサーの採用により、低騒音化の向上を図っています。

TJライナーライブラリー

TOPへ戻る